2016.06.19
前回の抗がん剤から3週間が経ちました。特に副作用もなく元気に過ごしてます!食欲旺盛でこの3週間で28kg→30kgに増えたし(笑)前脚の負担になるからこれ以上は太れないなぁ…
ということで抗がん剤2回目を投与してきました。
血液検査も異常なし。今回は予定通りに抗がん剤を増やして180mg/m2です。
前回あまり詳しく書きませんでしたが抗がん剤(カルボプラチン)の前後にブドウ糖も投与します。
ブドウ糖(30分)→カルボプラチン(60分)→ブドウ糖(30分)と点滴するので時間かかります…
ヨハンも何度も体勢を変えるのでルートが閉塞してアラーム鳴ったり、針が抜けちゃったり。ハプニングだらけ(汗)針が抜ける=血管から抗がん剤が漏れるって訳です。これを想定して先生はカルボプラチンを選んだのだそう。漏れても安全ってことではないけど骨肉腫で使う抗がん剤の中では安全な方みたい。先生も言っていたけど、抗がん剤治療は神経質になりすぎない方が良いそうです。私も全く同感!!
次回は2週間後に採血です。
☆お会計☆
¥26,240(保険を使って¥14,240)

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
スポンサーサイト
抗がん剤の後は骨髄抑制などが起こるので血液検査をして慎重に治療を進めなくてはいけません。
2016.06.05
前回5/29に抗がん剤をして1週間経過。この日に血液検査の予定でしたが特にヨハンの体調も変わらないし何度も針を刺して血管にダメージを与えない方がいいので更に1週間後に血液検査することになりました。
☆お会計☆
診察料として¥540
2016.06.12
抗がん剤から2週間後。白血球が一番少なくなる頃です。
血液検査の結果、特に問題なし!よかったー!この調子で次回の抗がん剤も頑張ろう!
☆お会計☆
¥7,880(保険を使って¥2,364)


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
2016.05.29
今日から抗がん剤いよいよスタートです。
まずは採血から。20分くらいで結果が出て、すべて正常値でした。これで予定通り抗がん剤投与できます。
ヨハンが使う抗がん剤はカルボプラチンという薬です。これを3週間毎に合計8回点滴で投与します。
現在の体重28kg。断脚後、1本になった前脚の負担を考え少し減量しました。
ヨハンの体重から考えて使える抗がん剤はMAX300mg/m2らしい。
今回は初回なので150mg/m2投与してきました。今後180→200→250と増やしていきます。先生は250mg/m2投与で考えているようです。
カルボプラチンは24~48時間で体外に排出されるらしく、糞尿の処理には手袋着用が望ましいとか。
私は理系で薬剤の扱いにも慣れてるからなのか、そんなに抵抗はありませんでした。
むしろ手袋とか面倒だし素手でいいかな、ってくらい(笑)
でもやたら神経質な主人に付き合い一応手袋しときました^^;
足ふきタオルも使い捨てです。(ボロ切れを使用しました)
それから、うちは小さな子供もいるので子供との接触も控えるようにしました。
それで、気になるのが副作用!翌日あたりから下痢したり吐いたり毛がゴワゴワしたり…ってことがあるかもしれないとの事。幸いヨハンは大丈夫でした!食欲も旺盛です!
次回は1週間後。採血して骨髄抑制の状態を調べます。
この骨髄抑制もピークは14日後あたりらしいです。
2回目の抗がん剤までに白血球数が戻ってますように!
☆薬☆
とりあえず今回は薬なし
☆お会計☆
¥26,240(保険を使って¥14,240)

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ