上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.09.30 吐血
2016.09.30
今朝突然ヨハンが咳き込み出しました。すぐに治まったと思ったらまた咳をして…何かを吐きたいのに吐けない感じです。
そして床を見たら鮮血がポタリと。
鮮血なので間違いなく肺からの出血ですね。
ヨハンとうとう吐血しました。ほんの少しだけど間違いなく吐血です。
その後はいつも通りで散歩も行けたし、ご飯もモリモリ食べました。
主人が心配して、仕事の合間で病院に電話してくれました。
落ち着いているなら大丈夫とのことでした。
翌々日に抗がん剤で病院にいくので、それまでに明らかに様子がおかしかったら受診する事にします。
分子標的薬を始めて、また治療の選択肢が増えたね!なんて話していた矢先の出来事で…今後の治療どうしたらいいのかな?
頑張るヨハンに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
スポンサーサイト
2016.09.25 分子標的薬
2016.09.25
今日はレントゲン撮ってきました。
本音を言うと、たまに咳らしいものをしてるし、そろそろ余命宣告か…と思っていました。
レントゲンの結果、肺の腫瘍は少~し大きくなった程度。
転移性の肺癌は白い影がいくつも映るそうですがヨハンは今の所1つだけ。
これはとてもいい事だと先生も仰っていました。
そして、今後の治療ですがカルボプラチンを続けながら分子標的薬も試す事になりました。
パラディア50を半分にしたものを週3回服用します。
食いしん坊のヨハンは薬だって嬉しそうに飲んでくれます(汗)
この分子標的薬、お高いんですね。。
会計の時に気絶しそうでした!
だって4回分(半錠x4なので2錠分)で8000円~!高い高いっ!
来週の抗がん剤までこれで様子みます。
☆薬☆
プレビコックス(cox2阻害剤)を1週間分、パラディア(分子標的薬)を4回分
☆お会計☆
¥17,930(保険を使って¥5,930)
頑張るヨハンに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
2016.09.21 大阪へ
2016.09.17~19
ヨハンは4か月~1歳の誕生日まで大阪で暮らしていました。
ヨハンにとって大阪は第二の故郷ですね!
そんな訳で急遽3連休を使って大阪帰省しました!
肺転移もあるし元気なうちに、と思って。
向こうではお爺ちゃんお婆ちゃんにたっぷり甘えて、
その後は私たちとヨハンは別行動!
ヨハンは大阪にいた頃すごくお世話になったトリマーさんのところにお泊りしました。
いっぱい遊んでもらって綺麗にシャンプーしてもらって。
送られてくる写真はどれも楽しそうな笑顔が溢れていました。


本当に大阪に連れてきてよかった!!と思いました。
帰りは可愛いリボンも付いてた(笑) ヨハン可愛すぎる!

とっても楽しい時間を過ごせたヨハンなのでした☆
頑張るヨハンに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
2016.09.11
肺転移が見つかってから初めての抗がん剤です。
こんなに大事な日なのに私は研修で同行できず
この日は夫とヨハンだけで行ってもらいました。。
というわけで今回の投稿は夫から聞いた話です。
ヨハンはというと…体調変化なし食欲も問題なし。すこぶる元気で御座います!
血液検査で白血球の数値が下がっていましたが先生は想定内だと仰っていました。
なので予定通り投与できました!
体重32kgちょっと。今回は少し増量してカルボプラチン290mg/m2です。
今回もヨハンが飽きないように、血管が耐えられるギリギリの速さに設定してくれて短時間で投与できたようです。
途中クシャミしてマズルガードが吹っ飛んだらしい(笑)
骨髄抑制もあり、cox2阻害薬(痛み止めも兼ねてる)、抗生剤を処方されました。
次回は2週間後。レントゲンです!
☆薬☆
プレビコックス(cox2阻害剤)とオフロキサシン錠(抗生剤)を2週間分
☆お会計☆
¥37,580(保険を使って¥25,580)

頑張るヨハンに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
2016.09.04 レントゲン
2016.09.04
今日はレントゲンです。
相変わらず食欲旺盛、元気なヨハンさん。
抗がん剤も増えてきたし、体調を心配していたけど大丈夫だったみたい。
でもヨダレが多いかな~って感じ。昨日から便も若干緩いかな?
レントゲンの結果は…
肺への転移がハッキリと見られました。
骨肉腫が分かった時点で90%の犬が肺に転移してるって読んだことあるし、今まで転移が無かったのが奇跡だよね。
今後の治療としては、抗がん剤の量をさらに増やしたり、頻度を増やしたりして転移のスピードを抑える努力をします。
肺にまで転移してるのにまだ抗がん剤を続けることに、いろんな意見があると思います。
もう助からないのはわかってます。
でも少しでも苦しいのを抑えられたら…と思い私たちは決めました。
抗がん剤のほかにも、まだ治療の道はあると先生はおっしゃっています。それも併用していく予定です。
それは決まり次第書こうと思います。
次回は来週。6回目の抗がん剤です。
抗がん剤も、もっと強いものがあるけど血管から漏れてしまうと骨まで溶けちゃうような危険なもので…ヨハンには向かないかな、と先生も私達も考え、このままカルボプラチンを投与します。
☆お会計☆
¥7,020(保険を使って¥2,106)

ヨハンに応援ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
2016.08.21
血液検査も問題無かったので無事に5回目の抗ガン剤も投与できました!
投与量は前回よりもさらに増えて250mg/m2です。
一応これがヨハン(31.5kg)にとってMAX量になる予定だそうです。場合によっては300まで増やします。
いつもヨハンが途中で飽きて動いてしまい針が抜け、抗ガン剤が漏れちゃったりトラブル多発なので(汗)今回は点滴のスピードをあげて短期決戦にしてくれました。お陰で2時間くらいで終わったし、ヨハンもお利口さんでした☆
次回は2週間後。レントゲン検査です。
☆お会計☆
¥26,240(保険を使って¥14,240)

頑張るヨハンにポチッと応援よろしくです!
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。