2017.05.21
アルキル化剤の抗がん剤(錠剤)を毎日1錠ずつ飲むメトロノーム療法をしてきましたが、肺の腫瘍が少しずつ大きくなっているようなので今回から点滴で投与することになりました。(この1錠はヨハンの体重に対して非常に低容量です)
このアルキル化剤はカルボプラチンと比べると非常に安いです。
カルボプラチンと錠剤のアルキル化剤の併用でかなり腫瘍が小さくなったけど、だんだんその効果も弱くなり、また費用の問題もあり。。
それもあってこの治療法にかけてみることにしました!
2週間毎に投与する予定でしたが先生の判断で3週間毎になりました。毎回レントゲン撮ってその状況次第で2週間毎になるかも?
今回は主人だけで通院してもらいましたので私は詳しいことはわからないのですが(汗)久しぶりの点滴で閉塞したり悪戦苦闘したらしい…
抗がん剤の点滴は30分くらいで終わりますが腎臓に負担がかかりやすいみたいで後から生理食塩水を1時間流します。
その後は水分補給を心がけて、おしっこをどんどん出すように、とのこと。血尿が出てないか確認して膀胱炎にも気をつけていこうと思います。
次は3週間後!腫瘍が小さくなってるといいなぁ。
☆薬☆
プレビコックス(cox2阻害剤)を3週間分
☆お会計☆
¥11,660(保険を使って¥3,498)
頑張るヨハンに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
スポンサーサイト
2017.05.14 今日も注射
2017.05.14
昨日の注射のおかげでヨハンの咳がほとんど無くなりました!久しぶりに静かな夜でした!
でも明け方になると少し咳き込んでいたので念のため今日も病院へ。
昨日は往診で不在だった主治医の先生が診察してくれました。先生も昨日のレントゲン写真を何度も見ていたらしく、今後の治療法の提案もしてくれました。
どれが正解なのかわからないけど、私たちは先生のことを信頼しています。
それにこちらの意見も聞いてくれます。
じっくり話し合って来週から今まで飲んでいた錠剤の抗がん剤を点滴で投与することに決めました。
この薬はアルキル化剤というものらしい。
これで腫瘍が小さくなった実績もあるので、この点滴にも期待したいです。
先生も昨日まではヨハンがどんな状況なのかわからず今後も積極的に治療して良いものか迷っていたようです。
でも今日とっても元気なヨハンをみて次の治療に進めると思ったとか。
アルキル化剤の点滴は2週間に1回のペースです。
カルボプラチンの時より通院回数が増えそうで保険の上限回数を上回りそう。。あまり高額じゃない時は保険使うの控えよう。
最後に今日もまた気管拡張とステロイドの注射を打ってもらいました。
☆お会計☆
今日は保険使わず¥13,280
頑張るヨハンに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
2017.05.13
2017.05.13
ゴールデンウィーク後半から急に咳き込むようになりました。夜中もずっと苦しそうにしていてヨハンだけでなく人間も寝不足。。
咳してる時の動画を撮ったので載せておきます。

これでは全員共倒れになりそうなので病院に行ってきました。
レントゲンの結果、4/30と比べて肺の腫瘍が劇的に大きくなった感じはないし、肺癌で呼吸が苦しくなっている訳ではないそうです。
ただ、前回のレントゲンとは明らかに違う事がありました。
肺にちょっと水が溜まっていました。それが気管に流れ込んで咳が出ているのかな?との診断でした。
それに肺腫瘍は右胸の前あたりにあって、右側を下にして寝ると圧迫されて苦しくなるようです。
これは今後も付き合っていく症状になりそうです。
対処療法ではありますが、気管拡張の注射とステロイドの注射を打って貰いました。


☆薬☆
オフロキサシン(抗生剤)を1週間分

☆お会計☆
¥10,040(保険を使って¥3,012)
頑張るヨハンに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
5/3でめでたく9歳になりました!

去年の誕生日は断脚手術の前日で4本足のヨハンとお別れだね、なんて言いながら玄関前で家族写真を撮ったなぁ。
断脚して抗がん剤して、生きて生きて生き抜いたこの1年。とても色々ありすぎて辛くて、長くて、でも過ぎてしまえばあっという間で…
ヨハンが元気に誕生日を迎えられたことが本当に嬉しいです。
ヨハン、ありがとうね!!
頑張るヨハンに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
2017.04.30
前回の通院から3週間が経ちました。
特に体調の変化もなく、便秘気味だったのもすっかり治り元気一杯のヨハンさん!
レントゲンの結果は「微増」とのことでした。残念ながら腫瘍は小さくならずこの3週間で1.2倍ほどに。
ただ、すごく悪くなったわけでもなく、息苦しい状態でもないようです。
次回の通院日(3週間後)まで同じ薬を服用し、また大きくなるようだったら薬を変える予定です。
うーーん、またカルボプラチンやったほうがいいのか?それとも違う薬を試すか?悩むところです。
カルボプラチンは副作用が少なくて効果もあるけど…お高いのよね。長く治療をするにあたってそれも大切なコトだから。ヨハンに合う薬が他にも見つかるといいな。
5/3はヨハン9歳の誕生日!その翌日は手術して1年記念日。
今年の誕生日は特別☆生き抜いた一年だから!みんなでお祝いします!
☆薬☆
サイクロフォスファミド(抗ガン剤)は残薬調整で2週間分、プレビコックス(cox2阻害剤)を3週間分
☆お会計☆
¥16,420(保険を使って¥4,926)
頑張るヨハンに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ